小林 竜也 |先輩インタビュー|技研グループ

people

小林 竜也

2018年入社 コントラクトフードサービス部門 営業部 部長

中小企業だからこそできることがある

県内の給食事業において、GIKEN GROUPは最後発企業です。

それでも勝ち続けている理由は、お客様が抱えている課題を伺い、お客様がまだ気づいていない課題の真因を探り、その解決のために迅速に的確な提案営業をすることを徹底しているからだと思います。

お客様が困っているのは今で、明日は困っていないかもしれません。
中小企業だからこそのフットワークの軽さとスピード感で、お客様により良い提案をし続けることができるのが、GIKEN GROUP です。

史上最速での部長昇進

お客様先への訪問とヒアリングを丁寧に実施した結果、入社一年目で3000万円の案件を成約しました。それがきっかけで史上最速での課長昇進、さらにさまざまなチャレンジが認められ部長昇進も最速で成し遂げることができました。

ですがこれはゴールではありません。
コントラクトフードサービス部門をGIKEN GROUPで一番の稼ぎ頭にすることが目標なので、まだまだ達成しなければいけないことがたくさんあります。

GIKEN GROUPの柱になれたなと思える時まで走り続けますよ(笑)

史上最速での部長昇進

やり遂げる力が結果に繋がり、評価に繋がる

GIKEN GROUPの総合職社員は他の企業の社員とは雰囲気が違います。
自分の給料は自分で稼ぐ、役職を持っている人たちは部下の給料も自分が稼ぐという強い覚悟で毎日仕事に向かっている人ばかりです。
分かりやすい言葉でいうと、やりとげる力がある人達ばかりだということです。

一年目だから、初めてだからという言葉はすぐに通用しなくなるかもしれません。ただ、結果を出したらその分だけグループ全体から評価されます。

あきらめずに最後までやり遂げられる、目標への実行力が求められる会社なので、そういった気持ちの強い学生さんはぜひ応募してください!

一緒に働けることを楽しみにしています。

Schedule

わたしの1日

8:30
朝礼、メールチェック
9:00
営業先へ向かう、既存現場の巡回
12:00
帰社
13:00
お客様への提案資料や見積書の作成
17:30
終業

Other people

その他の社員

成功の次にある新たな挑戦をし続けられる

篠田 実希

2019年入社

人材ソリューション部門

少数精鋭だからこそ、スピード感をもって仕事ができる

小林 竜也

2018年入社

コントラクトフードサービス部門

Entry

私たちと共に未来を切り拓く仲間になりませんか?